「夏の暑さ対策」について 【リフォーム口コミ 相談サイト 家ス コンシェル】

2012年08月07日

みなさんこんにちは。家ス コンシェルの齋藤です。
毎日猛暑が続いてますが、みなさん如何お過ごしですか?

本日は最近よくご相談いただきます、「夏の暑さ対策」について掲載いたします。

昔のお家は、ひさしの出が大きく夏の日差しをしっかりと遮る造りになっていまいたが、現代のお家では日差しを遮るほどのひさしはなかなか設置出来ません。

その為、特にご相談が多いのが『夏の日ざしのお悩み』の相談です。

 ・部屋に差し込む強い日差しをなんとかしたい…
 ・ブラインドを降ろしても効果がない…
 ・ひさしがないから直接日差しが部屋に入る…

こんなお悩みございませんか?
以前にも、窓を内側に一枚プラスして太陽の熱を遮断する内窓のリフォームをご紹介しましたが、今回は外側から日差しをよけるリフォーム方法をご紹介します。

ブラインドやカーテンは部屋の中にあるため、熱が部屋の中にまで入ってしまい、室内の温度がどんどん上昇してしまいます。


そこで、外付けのシェードであれば窓全体を外側から覆うことが出来るので熱が室内に入らず今までよりも快適に過ごせるんですね。

しかも外付けのシェードはなんと太陽の熱を約70%もカットしてしまうんです。
驚きです…。

 

 

施工も簡単で、リフォーム工事も1日で完了です。
壁などを壊さずに取り付けることが出来るので安心ですね。
商品:外付けスクリーンフレシェード
サイズW180cm×H130cm
価格 26,800円
施工日数 1日
また、「余計なものは取り付けたくないよ。」という方にはガラスコーティングがお奨めです。

よく遮熱用のフィルムは聞いたことがあると思いますが、遮熱用のフィルムですと窓の透過性が落ちてしまい外の景色が若干見えにくくなります。
こちらはガラスに遮熱塗料をコーティングする方法なので、フィルムと違い、ガラスの透過性もまったく変わらず、赤外線のカット率もなんと90%です。

基本の価格ですが、窓ガラス m²単価 14,000円と、お値段もお手頃です。

費用を抑えて出来る「夏の暑さ対策」もいろいろとございます。
これからもどんどん皆様のお役にたつ情報を発信してまいります。

お家に関することでお困りの事やお悩みの事がございましたらお気軽にご相談くださいませ。

 

-----------------------------------

東京・千葉・埼玉・神奈川でリフォームでお悩みのお客様はお気軽にご相談ください!

リフォーム口コミ・リフォーム相談サイト 家'スコンシェル

http://yes-concier.jp/

株式会社 イエスリフォーム(YesReform.co.,ltd)

-----------------------------------
塗装コンシェルとは、お客さまが安心し、ご満足のいく外壁塗装リフォームが出来るよう全力でサポートさせていただくコンシェルジュサービスです。
イエスリフォーム齋藤直樹
Arrow_up